講師紹介

kaku_kouzou
講師派遣について問い合わせる

かく こうぞう

加来 耕三

歴史家、作家

演題:「歴史に学び、未来を読む」

史実に基づき、戦国時代や幕末維新の、英雄といわれた人物の実像、虚像を追及する。講演会、テレビ出演と多彩な活動を続けている。分かりやすく、説得力のある内容が特徴。
奈良大学文学部史学科卒業。同大学研究員を経て、歴史家・作家として正しく評価されない人物・組織の復権をテーマに著述活動を行っている。
著書=「評伝 江川太郎左衛門」「海援隊異聞〜海防から商社へ〜」「新参謀学」「後継学」「将帥学」「交渉学」(いずれも、時事通信社)など

テーマ別ジャンル  

講演ジャンル「文化・芸能」の講師紹介

ページトップ