講師紹介

komatsu_narumi
講師派遣について問い合わせる

こまつ なるみ

小松 成美

ノンフィクション作家

演題:「一流とは何か」
「人の心をひらく技術」 

神奈川県生まれ。ノンフィクション作家。広告会社勤務などを経て1990年から本格的に執筆活動をスタート。代表作に、元サッカー日本代表の中田英寿さんへの取材記をまとめた「中田英寿 鼓動」「中田語録」「中田英寿 誇り」などがある。十八代目中村勘三郎を題材にした「勘三郎、荒ぶる」、など、対象は幅広く、情熱的な筆致で知られる。
中田英寿やイチローなど、「一流」と呼ばれるアスリートには、華やかな表舞台だけではなく、その影には様々なエピソードが隠されています。選手として成功していくための並々ならぬ努力は、ビジネスマンにとっても、必ずヒントとなるはずです。一流といわれる人々の生きる姿勢を通じ、成功への法則を探っていきます。
主な著書=『中田英寿 鼓動』 幻冬舎文庫。 『歌舞伎未来形』 マガジンハウス。『イチロー・オン・イチロー 』 新潮社 。『アストリット・キルヒヘア ビートルズが愛した女』 角川書店。

テーマ別ジャンル  

講演ジャンル「スポーツ「文化・芸能」の講師紹介

ページトップ