講師紹介

sanyuutei_wakaenka
講師派遣について問い合わせる

さんゆうてい わかえんか

三遊亭 若圓歌

落語家

演題:「商(しょう)は笑(しょう)ありて勝(しょう)なり」

「商いは笑えるぐらいでないと勝てない」という意味。学校PTAはじめ、企業や寺院、地銀、商店等で面白くてちょっぴりタメになる落語講演活動中。日本ダービーの優勝馬や高校野球の優勝校、相撲の横綱名を初代からそらんじる。注文すれば圓歌の「授業中(山のあな、あな)」のさわりもやってくれる。
1969年三遊亭歌奴(現、圓歌)芸能学院、第一回卒業生として入門。93年真打昇進、初代、三遊亭若圓歌と改名、現在に至る。

テーマ別ジャンル    

講演ジャンル「文化・芸能」の講師紹介

ページトップ