講師紹介

danieru_ka-ru
講師派遣について問い合わせる

だにえる・かーる

ダニエル・カール

タレント 山形弁研究家

演題:「オラの愛する元気な日本」

好奇心旺盛な性格と、バイタリティある行動、そしてユーモア豊かなサービス精神、それに加え3年間の山形での生活で鍛えた「山形弁」を武器に、ドラマ、司会、コメンテーターなど、何でもこなすマルチタレント。来日してから一番感じたこととして、「日本人は素晴らしい民族だ。日本の文化も素晴らしい。自慢するものがたくさんあるのに、日本人は遠慮がち。もっともっと、日本の、日本人の良さをアピールすべきだ」と述べる。大の日本びいきで、「ヤマガタ弁」を駆使して、明るく元気に講演する。
1960年生まれ、米国カリフォルニア州モンロビア市出身。パシフィック大学(カリフォルニア州)卒業。高校時代に、交換留学生として奈良県の智弁学園に一年間在日。大学生時代に、大阪の関西外国語大学に四カ月学ぶ。その後、京都の二尊院に2カ月ホームステイ、佐渡島で4カ月文弥人形づかいの弟子入り大学卒業後日本に戻り、文部省英語指導主事助手として山形県に赴任し、3年間英語教育に従事。その後、上京しセールスマンを経て、翻訳・通訳会社を設立。20年前からテレビ・ラジオ等の仕事を兼務、現在に至る。

テーマ別ジャンル

講演ジャンル「文化・芸能」の講師紹介

ページトップ