講師紹介

baima-_yanjin
講師派遣について問い合わせる

ばいまーやんじん

バイマーヤンジン

チベット人声楽家

演題:「チベットと日本、異文化を超えて」

華やかな民族衣装を着て、時にユーモアたっぷりに、時に涙を見せながら、チベット文化や家族の在り方を語る。貧しかった幼少時から激しい民族差別を受けた中国・四川省の大学時代、日本での生活までの半生をベースにした内容。大の親日家だが、平成日本の教育については、厳しい意見を述べることも。講演の最後に1−2曲のチベット民謡を披露。心揺さぶられるとして、学校関係者を中心に高い評価を受けている。
名前は「蓮の花に乗った音楽の神様」の意味。中国四川音楽大学を卒業後の1994年に来日。日本でただ1人のチベット人歌手として、全国でコンサート活動を行っている。2003年黒柳徹子氏が出演するテレビ朝日系の長寿番組「徹子の部屋」に出演し、大きな反響を呼んだ。
著書=「こんにちはバイマーヤンジンです」

テーマ別ジャンル  

講演ジャンル「文化・芸能」の講師紹介

ページトップ