講師紹介

shinoyama_kishin
講師派遣について問い合わせる

しのやま きしん

篠山 紀信

写真家

演題:「現代を激写する」
「写真力」

1940年東京都生まれ。写真家。日本大学芸術学部写真学科卒業。
在学中より新進写真家として頭角を現し、第1回APA賞等数々の賞を受賞。広告制作会社「ライトパブリシティ」を経て、1968年よりフリー。山口百恵や宮沢りえ、ジョン・レノンとオノヨーコなど・・・その時代を象徴する人物を撮り続け、「激写」や「シノラマ」「カメラ小僧」「digi+KISHIN」など新しい表現方法と新技術でその時代を切り撮り、常に話題性のある作品を発表。予想できない構図と現場の空気感覚が生み出す写真は、写真表現の世界に新風を送り続けている。現在、公立美術館での写真展「篠山紀信展・写真力」が全国を巡回中。

講演ジャンル「文化・芸能」の講師紹介

ページトップ