講師紹介

morinaga_takurou
講師派遣について問い合わせる

もりなが たくろう

森永 卓郎

経済アナリスト 獨協大学経済学部教授

演題:「激動の日本経済、これからどうなる?」

1957年生まれ、東京都出身。80年東京大学卒業、日本専売公社入社。日本経済研究センター、経済企画庁総合計画局などを経て、91年からUFJ総合研究所主席研究員。2006年4月から獨協大学経済学部教授。
専門分野はマクロ経済学、計量経済学、労働経済、教育計画。難しい「経済」を斬るその語り口は分かりやすく、明快である。テレビ朝日系列の「ニュースステーション」のレギュラーコメンテーターとして活躍したのをはじめ、12年4月現在、TBSテレビ「がっちりマンデー!!」ytv「情報ライブ ミヤネ屋」に出演するなど、テレビ・ラジオで活躍している。
【主な著書】=「日本経済『暗黙』の共謀者」(講談社)、「ニッポン経済 勝手に構造改革」(日本経済新聞社)、「デフレとお金と経済の話」(実業之日本社)、「日銀不況」(東洋経済)、「日本晴れの経済学」(徳間書店)、「年収300万円時代を生き抜く経済学(光文社)、「続・年収300万円時代を生き抜く経済学」(光文社)、「庶民派経済学 こんな時代でも、たくましく生きる!」(実業之日本社)、「震災後を生き抜くマネーの鉄則」(小学館101新書)、「起死回生のマネー術」(マガジンハウス)、「庶民は知らないデフレの真実」(角川SSC新書)など多数。

テーマ別ジャンル

講演ジャンル「経済」の講師紹介

ページトップ