講師紹介

kouda_main
講師派遣について問い合わせる

こうだ まいん

幸田 真音

作家

演題:「不世出の財政家・高橋是清と現代の日本経済」

1951年生まれ。米国系銀行を経て、95年『小説ヘッジファンド』で作家に転身。
国際金融をテーマとした作品を多数発表。主な著書に『日本国債』『凛冽の宙』『日銀券』『バイアウト』『財務省の階段』ほか多数。財務省財政制度等審議会や政府税制調査会などの委員を歴任。2012年、東京新聞・中日新聞などで高橋是清の生涯を描いた小説『天佑なり』を連載。2013年6月に単行本になった『天佑なり~高橋是清・百年前の日本国債~』(上・下巻、角川書店)は、「日本経済の救世主、無欲の人・高橋是清の熱き生涯を綴る衝撃作」として版を重ね、話題の書となっている。

テーマ別ジャンル  

講演ジャンル「経済」の講師紹介

ページトップ