講師紹介

shigemura_toshimitsu
講師派遣について問い合わせる

しげむら としみつ

重村 智計

早稲田大学国際教養学部教授

演題:「最近の北朝鮮情勢と日本の対応」

北朝鮮は戦争できないと最初に明言し、日朝首脳会談では「北朝鮮は全員の安否情報を出す」と唯一人予測し、その判断の摘確さでは定評がある。最近では金正日の影武者の存在を明らかにし、話題を呼んだ。米国のアジア政策や外交政策にも通じ、韓国のジャーナリストや政府高官、政治家の間にも多くの友人がいる。独自の北朝鮮分析、あまり知られていない話が満載で、思わず話しに引きこまれてしまう、大変面白いと評判が高い。
1945年鹿児島県出身。69年早稲田大学法学部卒業。71年毎日新聞社入社、ソウル、ワシントン特派員などを経て94年論説委員に就任。この間、1975年韓国高麗大学大学院研究生、85年米国スタンフォード大学研究員となる。2000年毎日新聞社を退社、拓殖大学国際開発学部教授。04年現職。

テーマ別ジャンル

講演ジャンル「国際・外交」の講師紹介

ページトップ