講師紹介

egami_gou
講師派遣について問い合わせる

えがみ ごう

江上 剛

作家

演題:「逆境を吹っとばす江上“剛術”」
「起死回生—時代を生きぬく経営力」

1954年1月7日生まれ。兵庫県出身
1977年早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後、旧第一勧業銀行(現みずほ銀行)入行。97年第一勧銀総会屋事件に遭遇し、広報部次長として混乱収拾に尽力。2003年3月に退行する。
2002年に「非情銀行」で小説家デビューをし、銀行を退行後は作家として本格的に活動。WOWOWでドラマ化された「隠蔽指令」をはじめ、骨太な経済小説に定評がある。近年は、日本経済の礎を築いた近代の経営者に着目をしており、三井財閥の池田成彬の人生を描いた「我、弁明せず」、安田善次郎の前半生の評伝「成り上がり」といった小説を上梓している。
作家としての活動は小説だけに留まらず、多くの企業・経済人を取材して、取材内容をまとめたノンフィクションも評価が高い。また、これまでの経験を基に書かれたビジネス書も多数ある。これまでの著書は40冊以上にも上る。
最新刊は「55歳からのフルマラソン」(新潮新書)。
その他の演題=「中小企業の再生へのヒント」

テーマ別ジャンル

講演ジャンル「経営」の講師紹介

ページトップ