講師紹介

kagawa_noboru
講師派遣について問い合わせる

かがわ のぼる

香川 昇

経営コンサルタント 元住友生命理事

演題:「不変の商いの原点を考える~人間力の向上は人間関係づくりから~」

ホテル社長在任6年4ヶ月の間に名刺7000枚を使用。数多くの出会いから人間に興味を持ち、「人間力の向上は人間関係づくりから」を実践、多くの人から親しまれている。各種セミナー、研修会での講演は具体的で分かりやすいと好評。住友生命やホテル経営の体験から、「商いの基本はあいさつ。商品を売る前に自分を売り込め」の具体例を判りやすく解説する。「セールスの4回ジャッジの法則」や「ニコニコ、チョコチョコ、アッサリ、コツコツ」など、ともすると忘れがちな営業の基本を思い起こさせる内容。社員・職員研修にもピッタリ。
1937年生まれ。岡山県出身。72年 住友生命・武蔵野支社長に就任。その後、川崎支社長、高松支社長を歴任。本社では業務部・教育部管理職として営業職員の教育指導に当たる。91年 アークホテル岡山に出向し代表取締役社長。96年 アークホテル東京代表取締役社長。98年3月 住友生命を退職。2003年4月 浦和東武ホテル会長。04年10月~07年3月まで同相談役。
兼職=防衛省航空幕僚監部 就職援護推進委員などで、「佐藤一斎の“重職心得箇条”に学ぶ」をテーマに「人の上に立つ者の行動指針」として、故安岡正篤先生より直接講義を受けたものを踏まえて紹介する。

テーマ別ジャンル

講演ジャンル「経営」の講師紹介

ページトップ