講師紹介

fukasawa_naoyuki
講師派遣について問い合わせる

ふかさわ なおゆき

深澤 直之

弁護士、元日弁連民事介入暴力対策委員会委員長

演題:「ミンボー・不当要求の実態と対策〜不当クレームの見極めとその対策を中心に」
「行政対象暴力の実態と具体的な対応の仕方〜担当者が煩わされている暴力団員から問題市民まで〜」

クレーム対策分野では弁護士界の第一人者。企業、自治体、各種団体から招かれ、暴力団排除条例、民事介入暴力対策、えせ同和行為対策、悪質クレーム対策、行政対象暴力排除、セクハラ・パワハラなどをテーマにセミナーや講演で活躍している。近年は悪質なクレーマーが増加しており、企業や自治体は、クレーマーに毅然とした対応をしないと、善良な顧客・市民からしっぺ返しを受けると警告する。
1945年静岡県出身。69年慶應義塾大学法学部法律学科卒。71年司法試験合格、74年司法修習終了、弁護士登録(第二東京弁護士会)。日弁連民暴委員会委員、山一證券法的責任判定委員会委員などを経て、2000年から02年まで日弁連民事介入暴力対策委員会委員長を務める。
02年11月に警察庁長官から「暴力追放栄誉金賞」受賞。プロ野球、大相撲、プロゴルフ、芸能界からの反社会的勢力排除対策でも活動。
その他の演題=「医療現場のクレーマー撃退法」「セクハラ・パワハラ」

テーマ別ジャンル

講演ジャンル「社会」の講師紹介

ページトップ