講師紹介

fukuda_chiaki
講師派遣について問い合わせる

ふくだ ちあき

福田 千晶

医学博士 健康科学アドバイザー

演題:「リーダーが知っておきたい健康の常識・非常識」
「若い!と言われる秘訣」

健康についての素朴な疑問から日々気をつけるべきことまで、面白おかしく、ユーモラスに語る。特にメタボリックシンドローム、高血圧、脳梗塞、心筋梗塞などの解説はわかりやすくためになると評判。講演終了後には、必ず質問が出るほど皆熱心に聞き入る。職場で実践できる簡単な健康体操は笑いに包まれ、会場の一体感を生み出し盛り上がる。専門分野はリハビリテーション医学、スポーツ医学、東洋医学。特に、骨萎縮、腰痛の運動療法でテレビ・ラジオに出演のほか、雑誌、新聞で健康相談や女医としてのエッセイを執筆中。軽妙でユーモア溢れる文章にはファンが多い。
埼玉県出身。1988年慶応義塾大学医学部卒業、同年医師国家試験合格。東京慈恵医科大学医師などを経て、92年日本医師会認定産業医。94年日本リハビリテーション医学会専門医、95年日本東洋医学会専門医、医学博士の学位を取得。96年慈恵医科大学退職。以後、フリーの健康科学アドバイザーとして活動中。
その他の演題=「上手な病院のかかり方」「経営者が知っておきたい健康の常識」「成功を招くヘルシーライフ」「10歳若い人生のために今できること」「血液力アップで元気になる」

テーマ別ジャンル    

講演ジャンル「社会」の講師紹介

ページトップ