講師紹介

yamamura_takehiko
講師派遣について問い合わせる

やまむら たけひこ

山村 武彦

防災・危機管理アドバイザー 防災システム研究所所長 「防災隣組」「近助の精神」提唱・推進者

演題:「巨大地震で問われた防災・危機管理」
「防災隣組と近助の精神」

現場主義を掲げ、東日本大震災、阪神・淡路大震災、スマトラ沖地震、山口豪雨災害など内外の現地調査に飛び回り、NHKや民放テレビでも活躍。自治体、企業等への防災・危機管理アドバイスを行う。「防災・危機管理の再点検、進化するBCP」「目からウロコの防災新常識」「大震災!これなら生き残れる」など著書多数。
講演では、安全・安心は自ら努力してこそ得られることを動画や音声も使って力説し、聴衆に感動を与えている。1964年の新潟地震でのボランティア活動を契機に防災アドバイザーを志し、防災システム研究所を設立。消防庁防災訓練活性化研究会委員、関東学院大学講師、東京防災隣組認定審査会委員などを歴任。
その他の演題=「東日本大震災に学ぶ防災・危機管理〜リーダーの気配りと目配り〜」「東日本大震災に学ぶ行政と議会の防災・危機管理」

テーマ別ジャンル

講演ジャンル「社会」の講師紹介

ページトップ