講師紹介

sasaki_tsuneo
講師派遣について問い合わせる

ささき つねお

佐々木 常夫

株式会社東レ経営研究所特別顧問

演題:「ワークライフバランスと仕事術」
「管理職のマネジメントとワーク・ライフ・バランス」

1944年、秋田市生まれ 6歳で父を亡くし、4人兄弟の次男として母の手ひとつで育つ。1969年、東大経済学部卒東レ入社。自閉症の長男に続き年子の次男、年子の長女が誕生。しばしば問題を起こす自閉症の長男の世話、加えて肝臓病を患った妻がうつ病に罹り、20年の間に43回もの入院、3回の自殺未遂を起こす。まだ子供が小さいときは、朝5時半に起き3人の子供の朝食と弁当を作り、夕方は会社を6時に出なくてはならない日々。育児、家事、介護に追いかけられる状 況の中でも仕事への情熱を捨てず、大阪、東京と6度の転勤をしながら破綻会社の再建やさまざまな事業改革に全力で取り組む。
2001年、同期トップで取締役就任。2003年、東レ経営研究所社長就任。数々の企業や事業の再構築を成し遂げ、東レ3代の社長に仕えた経験から独特の経営観を持つ。2010年、東レ経営研究所特別顧問就任。現在、内閣府男女共同参画会議議員などの公職も兼ねる。
その他の演題=「決してあきらめない~家族も仕事も、そして幸せになることを~」

テーマ別ジャンル

講演ジャンル「社会「経営」の講師紹介

ページトップ