講師紹介

kobayashi_setsu
講師派遣について問い合わせる

こばやし せつ

小林 節

慶應義塾大学法学部教授、弁護士

演題:「『憲法』改正と改悪~憲法が機能していない日本は危ない」

日本を代表する憲法学者として、政府や政党のさまざまな改憲試案に助言してきた、自称「護憲的改憲論者」。「自分の生活に憲法なんか関係ない」と思っている人は多いが、実は、私たちの生活のすべては憲法によって守られているということを明快に解説。そのうえで「私たちが幸福に暮らすためにも、現行憲法はそろそろメンテナンスが必要な時期」であるとし、改憲が必要である理由と、どう改正すべきなのかについてわかりやすく解説する。
1949年東京都生まれ。慶応義塾大学法学部卒業。1977年同大大学院法学研究科博士課程修了、83年慶應義塾大学法学部助教授。89年慶應義塾大学法学部兼大学院法学研究科教授。兼職として、92年バーナビー・カレッジ(カナダ)学長特別顧問、94年北京大学(中国)招聘教授、96年ハーバード大学(アメリカ)研究員、98年弁護士、2009年延辺大学(中国)教授、10年学校法人日本体育大学理事兼日体桜華高等学校校長を務めている。

講演ジャンル「社会」の講師紹介

ページトップ