講師紹介

nakanishi_terumasa
講師派遣について問い合わせる

なかにし てるまさ

中西 輝政

京都大学大学院教授

演題:「二十一世紀の日本の進路」
「大国の興亡に見る日本の今後」「歴史と文明から考える日本再生への道」「二十一世紀日本繁栄の条件」

1947年6月生まれ、大阪市出身。府立北野高校卒業、46年京都大学法学部卒業、同大学院修士課程(国際政治学)修了。77年英国ケンブリッジ大学歴史学部大学院修了。78年京都大学助手。ケンブリッジ大学客員研究員、三重大学人文学部助教授、米国スタンフォード大学客員研究員を経て89年静岡県立大学国際関係学部教授、95年から京都大学大学院人間環境学研究科教授(総合人間学部教授を兼任)。90年石橋湛山賞、97年「大英帝国衰亡史」で第6回山本七平賞、毎日出版文化賞を受賞。2003年第18回正論大賞を受賞。
主な著書に「日本の『敵』」(文藝春秋)、「日本の『死』」(文藝春秋)、「国民の文明史」(扶桑社)、「帝国としての中国」(東洋経済新報社)、「アメリカ外交の魂」(集英社)、「日本の『覚悟』」(文藝春秋)、「日本文明の荒廃」(PHP研究所)、「日本人のこころとかたち」(PHP研究所)、「日本の『岐路』」(文藝春秋)、「覇権の終焉」(PHP研究所)、「情報亡国の危機-インテリジェンス・リテラシーのすすめ」(東洋経済新報社)、「強い日本をめざす道」(PHP研究所)、「日本人の本質」(日本文芸社)など多数。

講演ジャンル「国際・外交「社会」の講師紹介

ページトップ