講師紹介

katsuya_masahiko
講師派遣について問い合わせる

かつや まさひこ

勝谷 誠彦

コラムニスト

演題:「今、もっとも知る男が語る、国難の時代をどう生きるか」

1960年兵庫県生まれ。私立灘高校を経て早稲田大学第一文学部文芸専攻卒。1985年文藝春秋社入社。記者として活動。綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人などの国内の事件やフィリピン内乱、若王子事件、カンボジア内戦、湾岸戦争などの国際報道を手がける。1996年退社。その後、紀行家として活動。やがて時事コラムや、写真家としても活躍。食のエッセイでも知られ、2002年より手がける小説では大きな反響を得る。
現在「SPA!」の巻頭コラムを始め、雑誌に多数連載を持ち、TV番組では「スッキリ!」(日本テレビ)レギュラーコメンテーター。「たけしのTVタックル」(テレビ朝日)、「あさパラ!」(よみうりテレビ)などの準レギュラー出演。「偽装国家~日本を覆う利権談合共産主義~」「坂の上のバカ」(扶桑社)、「日本人の『正義』の話をしよう」(アスコム)等、著書多数。

講演ジャンル「社会」の講師紹介

ページトップ