講師紹介

satou_kenichi
講師派遣について問い合わせる

さとう けんいち

佐藤 健一

前気仙沼市総務部危機管理監兼危機管理課長

演題:「津波常習(襲)地帯の地域防災-東日本大震災とは」
「災害発生時における自治体職員の心構え-東日本大震災から伝えたいこと」

3.11東日本大震災で死者・行方不明者数が1300人を超える甚大な被害を被った宮城県気仙沼市。震災当時に市の危機管理課長だった経験を元に巨大地震が起きてからでは遅すぎる企業・自治体の震災対応の“致命的な陥穽”の数々について、体験者だけが語ることができる実例を挙げながら講演する。
土木学会、水産工学会、歴史地震研究会などに所属。高知県黒潮町「防災アドバイザー」や消防庁「市町村災害対策アドバイザー」も務める。市を退職後、民間企業に移り自治体や各種団体の市民講座や職員研修で講師に招かれることも多い。

テーマ別ジャンル

講演ジャンル「地方自治・行政「社会」の講師紹介

ページトップ