講師紹介

aoshima_kenta
講師派遣について問い合わせる

あおしま けんた

青島 健太

スポーツライター・TVキャスター

演題:「組織を活かし、人を育てるマネージメント」

慶応大学から東芝を経て、1985年ヤクルトスワローズに入団。5年間のプロ野球生活の後、オーストラリアで日本語教師となる。そこで知り合った人々との交流を通して、厳しいプロ野球生活の中で忘れかけていたスポーツをする喜びや、楽しみ方を思い出し、そのスポーツの素晴らしさの伝え手となることを決意。帰国後は、スポーツライター、テレビキャスターとして活躍し、現在はメディアを通して、スポーツの醍醐味を伝えている。
1958年生まれ。新潟県新潟市出身。埼玉県草加市で育ち、小学生の頃より野球を始める。春日部高校から慶應義塾大学へ進学、野球部主将として活躍する。1979年に東京六大学秋季リーグでは、1シーズンに6本塁打、22打点という新記録を樹立。1981年、東芝に入社、強打の大型三塁手として名を馳せる。1983年には社会人野球都市対抗優勝、オールジャパンにも2回選出される。1985年、ヤクルトスワローズに入団。翌年のデビュー戦では史上20人目の初打席初本塁打を記録した。2005年、社会人野球「セガサミー野球部」の監督に就任。07年、千葉市長杯争奪野球大会で初優勝後、退任。現在は、スポーツライター、「Jスポーツワイド」のキャスター、TBSラジオの野球解説のほか、鹿屋体育大学、流通経済大学、日本医療科学大学の客員教授として教鞭をふるっている。

テーマ別ジャンル  

講演ジャンル「スポーツ」の講師紹介

ページトップ