講師紹介

asai_eriko
講師派遣について問い合わせる

あさい えりこ

浅井 えり子

日本体育協会公認陸上競技コーチ

演題:「ゆっくり走れば速くなる」
「マラソンと私」

東京都出身。都立足立高校で陸上競技を始め、文教大学在学中にマラソンを始める。実業団に入り、故・佐々木功の元で本格的にマラソンに取り組む。「時間をかけて、ゆっくりと、長い距離を走るLSD(Long Slow Distance)」を実践し、メキメキと力をつける。84年東京国際女子マラソンで2位入賞を果たし、一躍台頭。以後、86年ソウルアジア大会での金メダルを始め、87年ローマ世界陸上、88年ソウルオリンピックなど数々のビックレースに出場。94年名古屋国際女子マラソンでは34歳で優勝。フルマラソンの自己ベストは93年名古屋国際女子マラソンの2時間28分22秒。現在は、各地のレースに参加する傍ら、子供から市民ランナーまでの幅広い層を対象にランニング教室などを行い、LSD理論を広めることに力を注いでいる。
帝京科学大学客員教授。日本体育協会公認陸上競技コーチ。国際陸連CECSレベルI。

講演ジャンル「スポーツ」の講師紹介

ページトップ