講師紹介

hiroyama_harumi
講師派遣について問い合わせる

ひろやま はるみ

弘山 晴美

アスリートアドバイザー

演題:「私のマラソン人生」
「3度のオリンピックを経験して」

オリンピック3大会連続出場、世界陸上4大会出場3種目入賞。 日本女子長距離界の第一線で、世界へ挑戦し続けた名ランナー
1968年9月2日、徳島県鳴門市生まれ。1500m、3000m、5000mの3種目で同時に日本記録を 保持していたことがあり“トラックの女王”と呼ばれた。トラック競技でオリンピック3大会連続出場は日本人女子唯一で、世界陸上は4回出場しマラソンを含む3種目で入賞を果たしている。レース展開のあや、選考のあやなどの不運もあって、マラソンでのオリンピック出場はならなかったが、夫であり監督である弘山勉氏との二人三脚でチャレンジする姿と、レースで見せた粘りの走りが強い印象を残した名長距離ランナー。2009年3月の東京マラソンを最後に第一線を退き、以降は、講演活動・市民マラソンでのゲスト出走の他、昭和女子大学の非常勤講師に就き、自身の経験を後進に伝えている。
※MCのいるトークショーのみ講演可

講演ジャンル「スポーツ」の講師紹介

ページトップ