講師紹介

takimoto_makoto
講師派遣について問い合わせる

たきもと まこと

瀧本 誠

柔道選手・総合格闘家・五輪柔道男子金メダリスト

演題:「金メダリストは一人ではなれない」

2000年シドニーオリンピック柔道男子81kg級金メダリスト。柔道四段。
シドニーオリンピックの際には、当時の柔道家では珍しい茶色に染めた髪、国歌斉唱時に手を胸に置く仕草などユニークなエピソードをマスコミに提供。「柔道界の異端児」とも評された。6歳で柔道を始め、柔道私学の名門「講道学舎」に入門するため単身東京へ。弦巻中学、世田谷学園高校、日本大学と進み柔道に打ち込み、大学在学時には、全日本学生体重別選手権大会で優勝するなどトップクラスの選手として輝かしい成績を残した。国内外の大会で好成績を収め、2000年には念願のシドニーオリンピックへ出場。前評判こそ高くなかったが、見事下馬評を覆し金メダルを獲得した。2004年末には自分の更なる可能性を求め総合格闘技に挑戦。途中、大きな怪我をするが、柔道時代からの不屈の精神で引退する2009年までに全11試合を戦い抜いた。引退後は、世田谷区主催の子ども向け柔道アカデミーの総合監修として、柔道の普及活動をしている。 講演活動では、「夢」をテーマに、自らの柔道人生を語る。

講演ジャンル「スポーツ」の講師紹介

ページトップ