講師紹介

yano_akihiro
講師派遣について問い合わせる

やの あきひろ

矢野 燿大

野球解説者、スポーツキャスター

演題:「野球を通して学んだこと」
「野球人生から学んだ チャレンジ精神とリーダーシップ」

1968年大阪市生まれ。東北福祉大学在学中の89、90年に 日米大学野球に連続出場。卒業後、1990年ドラフト2位で中日ドラゴンズに入団。入団後は控え捕手でありながら打撃を買われ、外野手でもスタメンに名を連ねる。1997年オフ、2対2の大型トレードで阪神タイガースに移籍。移籍後、正捕手となった。1999年には初の三割を達成し、2004年には36歳で全試合出場を達成するなど、長年にわたりタイガースの司令塔として活躍。ベストナイン、ゴールデングラブの常連で球界を代表する捕手として、球界のみならず全国のファンからも大きな支持を得る。
また社会貢献活動として筋ジストロフィー基金を作るなど、その人柄は大きな評価を得る。2010年、右ひじの故障が原因で引退を決意。現在はネット裏からメディアでの解説・評論活動を中心とし、野球以外の競技にも視野を広げ、様々な角度からスポーツを学んでいる。その他の活動として、講演会なども積極的に行い、野球で学んだこと、スポーツの良さを世の中に広げている。

講演ジャンル「スポーツ」の講師紹介

ページトップ