講師紹介

講師派遣について問い合わせる

ござ ゆういち

呉座 勇一

国際日本文化研究センター助教

演題:「応仁の乱と現代日本」

1980年8月生まれ、東京都出身。
2003年東京大学文学部卒業、11年東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。同研究科研究員などを経て、16年10月より現職。専攻は日本中世史。中近世の物語(軍記物、百姓一揆物語など)に見られる一揆像の歴史的変遷を追いつつ、それを一揆の実態と比較することで、一揆の虚像と実像との関係を、国文学研究の成果を踏まえながら歴史学的手法によって解明すべく研究を進めている。14年10月、角川文化振興財団の角川財団学芸賞を受賞した。主な著書には、「戦争の日本中世史―「下克上」は本当にあったのか―」(新潮選書・角川財団学芸賞受賞)「応仁の乱」(中公新書)などがある。

テーマ別ジャンル歴史 

講演ジャンル「文化・教養」の講師紹介

ページトップ