講師紹介

講師派遣について問い合わせる

かやはら いくお

茅原 郁生

拓殖大学名誉教授

演題:「中国の台頭とわが国の安全保障-国際的なパワーバランスの変化の中で」

専門は中国の政治・軍事およびエネルギー、少数民族問題を含む安全保障問題と国際関係。最近は中国の経済情勢についても発言している。訪中歴約60回、毎年2~3回訪中。最近は台湾問題にも関心を持ち、毎年1~2回訪台している。中国の今後の経済成長と軍事大国化により、中国はアジア地域の覇権国になるのか?安全保障の観点から中国への対応について考える。1938年生まれ、山口県出身。62年、防衛大学校を卒業。陸上自衛隊に入隊。陸上幕僚監部幕僚(戦略情報)、第七師団幕僚長を経て文官研究職に転官。アジア地域担当研究室長等を経て拓殖大学国際学部教授に。2009年3月、拓大を定年退職、名誉教授に。元陸将補(少将)。

講演ジャンル「国際・外交」の講師紹介

ページトップ