講師紹介

akashi_kazuyasu
講師派遣について問い合わせる

あかし かずやす

明石 和康

時事通信社解説委員

演題:「激変する世界と東アジア情勢=米中新時代への日本の対応=」
「歴史的転換期の世界と日本=リーダーシップの時代=」

サンパウロ時代はフォークランド戦争、中南米債務危機、南米各国の民主化、パリ時代はホメイニ師死去後のイラン情勢、ベルリンの壁崩壊後の東欧民主化、湾岸戦争、欧州共同体(EC)の通貨統合、ワシントン時代は2000年と04年の大統領選挙、同時多発テロ、イラク戦争、ミサイル防衛計画、スペースシャトル爆発事故、科学物などを取材。グローバルな観点から米国、中国、欧州、ロシアを見据えつつ、東アジア情勢の分析と日本の対応のあり方を解説する。難しいテーマを優しく分かりやすく、そして情熱的に話をする講演は好評。
昭和51年東京大学文学部西洋史学科卒、同年時事通信社入社、外信部配属。昭和57年~同60年までサンパウロ特派員。平成元年から同4年までパリ特派員。平成12年から同17年までワシントン支局長。同17年外信部長。同20年広島支社長。同22年国際室長。同24年解説委員長。同25年現職。東京都出身。

講演ジャンル「国際・外交」の講師紹介

ページトップ