講師紹介

講師派遣について問い合わせる

みずの かずお

水野 和夫

法政大学法学部教授

演題:「ゼロ金利と資本主義の終焉~より近く、よりゆっくり、より寛容に~」

「資本主義の終焉と歴史の危機」(集英社)がベストセラー。仙谷由人氏の経済ブレーンで、民主党政権では政権入りし、内閣官房内閣審議官などを務めた。53年生まれ。愛知県出身。77年早稲田大学政治経済学部卒業、80年同大学大学院経済学研究科修士課程修了、2012年埼玉大学大学院経済科学研究科博士号取得。八千代証券(現三菱UFJモルガン・スタンレー証券)に入社。98年金融市場調査部長、2000年執行役員を経て10年退社。同年内閣府大臣官房経済財政分析担当審議官、11年国家戦略室担当審議官を務めた。

講演ジャンル「経済」の講師紹介

ページトップ