講師紹介

講師派遣について問い合わせる

たまき まさゆき

玉木 正之

スポー ツ・文化評論家

演題:「2020東京オリンピック・パラリンピックで日本の何が変わるか」

1952年生まれ、京都市出身。京都洛星中学・高等学校卒業後、東京大学教養学部入学。在籍3年で中退。在学中より東京新聞紙上で執筆活動を開始。『週刊ポスト』『週刊現代』『GORO』『NUMBER』『文藝春秋』『新潮45』等の雑誌、朝日、読売、毎日、日経等の新聞などで執筆活動を展開し、日本で最初のスポーツライターを名乗る。『レコード芸術』『音楽の友』『CDジャーナル』等で音楽評論・映画評論も手がけ、『オール讀物』には小説も発表。自伝的小説『京都祇園遁走曲』はNHKでドラマ化された。静岡文化芸術大学、石巻専修大学、日本福祉大学の各客員教授、立教大学大学院、筑波大学大学院で非常勤講師を務める。

講演ジャンル「スポーツ」の講師紹介

ページトップ