講師紹介

講師派遣について問い合わせる

やまもと たかし

山本 尚史

拓殖大学教授、政経学部経済学科長

演題:「地域 経済を救うエコノミックガーデニング」

人口急減・自治体消滅に対する有効な対応策として近年注目を集めている、地域経済活性化のための新手法「エコノミックガーデニング」の第一人者。地方の産業創出と雇用創出で高い成果を上げている米国発の経済手法。1965年生まれ。88年筑波大学第三学群国際関係学類卒業、三井銀行入行。90年海外コンサルティング企業協会、92年海外経済協力基金、96年世界銀行等の勤務を経て、2004年国際教養大学専任講師。地域経済活性化やアントレプレナー支援の政策を研究した。11年拓殖大学政経学部教授に就任、地域経済活性化のプログラムである「エコノミックガーデニング」を研究するとともに、経済団体や地方自治体への助言を行っている。

テーマ別ジャンル地域活性化 

講演ジャンル「地方自治・行政」の講師紹介

ページトップ