講師紹介

講師派遣について問い合わせる

やながわ のりゆき

柳川 範之

東京大学大学院経済学研究科教授

演題:「ロボット・AI 時代に求められる社会、企業、人材とは」

1988年慶應義塾大学経済学部卒業。93年東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。経済学博士(東京大学)。慶應義塾大学経済学部専任講師を経て、96年東京大学大学院経済学研究科助教授、同准教授を経て、2011年より現職。NIRA総合研究開発機構理事。東京大学金融教育研究センター・フィンテック研究フォーラム代表。厚生労働省「働き方の未来2035:一人ひとりが輝くために」懇談会事務局長、経産省「兼業・副業を通じた創業・新事業創出に関する研究会」座長、内閣府「2030年展望と改革 タスクフォース」委員などを務める。主な著書は『人工知能は日本経済を復活させるか』(編著)、『40歳からの会社に頼らない働き方』等。

テーマ別ジャンルAI  IoT 

講演ジャンル「経営」の講師紹介

ページトップ