講師紹介

講師派遣について問い合わせる

ひぐち はるひこ

樋口 晴彦

警察大学校警察政策研究センター教授

演題:「自治体のリスクマネジメント」
「危機管理の具体論~リーダーの役割とは~」

1961年生まれ。開成学園を経て84年に東京大学経済学部を卒業。94年にダートマス大学タックスクールで経営学修士(MBA)、2012年に千葉商科大学大学院政策研究科で博士(政策研究)をそれぞれ取得。1984年に上級職公務員として警察庁に入庁。愛知県警警備部長、四国管区警察局首席監察官などに就任、外務省情報調査局、内閣安全保障室に出向。現在は警察大学校警察政策研究センター教授。専門は危機管理及びリスク管理、近年は企業不祥事に関する研究に従事。危機管理システム研究学会(常任理事)、失敗学会(理事)、日本経営倫理学会等に所属。日本内部監査協会、日本不正検査士協会、日本生産性本部で講師を務める。

テーマ別ジャンルコンプライアンス・危機管理 

講演ジャンル「社会」の講師紹介

ページトップ